まっすーに恋するフリーライターの独り言

フリーランスでライターやってます。NEWSのまっすーが大好き♡ジャニオタさんたちのための情報サイトでNEWS関連の記事を書くお仕事をしています♪

気持ちの整理

すんっごいお久しぶりのブログになってしまいしました!( ノ゚Д゚)ノアワワ

 

忙しくてwww

もう、理由はそれだけですwww

ひたすらに忙しかったですwww

 

シゲちゃんのグリーンマイルの感想なんかもきちんとここに残したいと思いつつ、気がつけばもう大千秋楽から1ヶ月?

うん……シゲちゃんもすっかり痩せたよねwww

 

 NEWSICALもほんっとに楽しくって、あーゆうことにチャレンジして、ファンを喜ばせたくて頑張っちゃうNEWSが大好きだし、それに加えて自分達が誰よりも楽しんじゃうところも、ほんとNEWSって感じで大好きです♡

 

と、色々NEWSの素晴らしさを語りたいとこですが、まー正直私のメンタルは今正常とは言いがたい状況でして。

 

今日は、ちょっとNEWSごとを離れて、完全プライベートですけど、自分の気持ちの整理のためだけに書こうかと思ってます。

こうゆうこともあるのね、ってゆう、まあ、同じライターとして活躍している人たちの何か参考になるかもしれないし。

 

あ、なんか久しぶりのブログでこうゆうこと書くと、この潜っていた間ずっと病んでたみたいになりますが、決してそんなことはないですwww

まあ、ヲタクとしてある意味年中無休で病んではいますけどwww

ドップリ落ち込んでいるのは、ここほんと数日の話です。

 

 

 

あ、私そもそもライターとして、あるサイトで記事を書いてます。かれこれ1年ちょっと経ったかな?とゆうところです。

 

1週間ほど前だったかな? 

突然そのサイト運営をしているクライアントさんから、緊急メンテナンスのため、全ての執筆をストップして欲しいという連絡が入りました。

「なんだろなぁ?」と思いつつ、その時はすぐまた元に戻るんだろうと軽い気持ちでいて、普段忙しくてなかなか見れないDVDを見たり、HDDの整理をしたりしてて。

今考えるとほんと能天気だったなあ、とwww

 

そのうち、これまでチャットでつながっていた他のライターさんとのチャットルームが一斉に消され、ここで初めて嫌な予感というか、気持ちに「不安」が出てきました。

 

基本、自分の気持ちとかを黙ってじっとしていられないタイプの私は、正直にクライアントの担当者さんに聞きました。

「これっていつか復旧するんですよね?このままなくなっちゃったりしませんよね?」

それくらいのことを聞けるくらいには信頼関係ができてると思っていたので。

 

答えは「復旧のめどはたっていない。サイト閉鎖の可能性がある」でした。

 

 

その次の日くらいだったかな?

そのクライアントから正式なプレスリリースが出て、実はそのサイトに捜査が入ったことを知りました。

Yahoo!ニュースにも載ってました。

法律には詳しくないのでよく分かんないですけど、商標権違反と、何か……があったとか。

(衝撃が強すぎてそのプレスリリースを何度も読む気力が沸かず、記憶があいまいです)

 

普段私たちライターが記事を書く時には、そういった著作権とか法に触れる部分に関しては、しっかり気を付けて書いてます。

もちろんクライアントさんからも、すごく細かいマニュアルを渡され、法に触れてはいけないことを、しっかりしっかり指導されます。

分かりやすいとこで言うと、例えば、ジャニーズタレントの写真を使わないとか。

個人ブログではないのでね、サイトとして運営している以上、クライアントさんもそんなことは当たり前にやっていることで……。

なので、あのサイトのどこに問題があったのか、私には正直よく分かりません。

 

はっきり言って、個人ブログでも何でもないのに、著作権侵しまくりのサイトなんて他に山ほどあるわけで。

なぜあえてこのサイトなのかとか、言いたいことは色々あるけど、いかんせん私は法律の知識はゼロだし、捜査が入ったってことは何かしらがいけなかったのかもしれない。

 

 

ということで、突如として私の仕事がなくなりました。

 

そして、そのサイトが、閲覧できなくなりました。

 

でも、私はあくまでフリーランスです。

他にいくらでもライターとしての仕事はあります。

探せばいいだけ。

もちろん、新しいサイトの仕事をするとなれば慣れるまで時間がかかったりするかもしれないけど、でも、このまま仕事がなくなる不安は正直さほどありません。

クライアントさんも、本当にこの大変な時期に私たちライターによくしてくれて、私たちの次の仕事をなんとかしようとしれくれて。

 

 

だから、私の気持ちが落ちてしまった理由は、関わってきたサイトが警察沙汰になった事でも、仕事がなくなってしまったことでもないです。

 

 

大切な、大好きなサイトが消えてしまったこと。それがつらいです。

 

 

クライアントの担当者さんと一緒に、どうすればよりよいサイトになるか、どんな記事を書いたら読者の人たちが楽しんでくれるか、検索された時に上位に持ってこれるか、一生懸命大切に作ってきたサイトでした。

私はそのサイトに300近い記事を書いてきて、Google検索したら1ページ目に出てくる記事もありました。

Web記事を書くライターにとって、検索された時に上位に出る記事を書くって、すごいことなんです。

自分が何か新しい記事を書く時、分からないことがあって検索すると自分の記事が出てくるのとかって本当に嬉しくて。

でも、私が書いてきた記事は、もうこの世に存在していないことになっています。

検索しても出てこない。

全部全部、消えました。

 

 

記事を納品した時点で、もちろん報酬をもらい、その記事はクライアントさんの所有物となって、私の手からは離れます。

だから、その記事が消えても、私にどーこー言う権利はないんです。

でも。

でもつらい。

そのサイトが大好きだったし、自信を持って世に送り出した記事だったから、消えてしまったことは、やっぱり悲しいです。

 

 

それから、もちろん、このサイトを作ってきたライターさんは他にもたくさんいました。

みんな担当は違えどジャニヲタさんで、Mステとかベストアーティストとか、大型番組があるとみんなでチャットしながらギャアギャア騒いだりするのも楽しかったんですよね。

 片思いかもしれないけど、貴重なライター仲間として、私は他のライターさんたちも大切に思っていました。

 

クライアントの担当者さんも本当にいい人で、一緒に働くのが楽しくって、すごくすごく信頼していました。

 

このままみんなで、あのサイトをもっともっと大きなステキなサイトに育てていきたかった。

 

 

そんな大切な人たちとみんなで育ててきた大切なサイトが消えてしまったこと。自分の記事がもうこの世に存在しないこと。

 

 

ライターとして、こんなにつらいことはないです。

 

 

このサイトに関わってきた人たちみんなが、きっと悲しんでると思うと、ますます悲しくなって、何がいけなかったのか、悔しくてなりません。

 

 

私は子供も2人いて、いい年になったけど、まだまだ夢があるんです。

やりたいことがある。

だから、いつかは、この気持ちをちゃんと消化して前を向いて、また、形は変わっても、ちゃんとスタートしなきゃいけないのは分かってるんですが…………。

 

 

当分は、この悔しさとポッカリ穴が空いたような気持ちを処理できる気がしなくて、ボーゼンと立ち止まってる気がします。

 

 

ひたすらにネガティブなブログでごめんなさいw

m(_ _)m

 

 

最後にやっぱりちょっとだけNEWSのこと書こうと思います。

 

 

恥ずかしげもなく自分を晒しますけどwww、毎晩、こないだのFNSでNEWSが歌ってくれたLPSと、36℃の音源に号泣できるくらいには病んでますwww

 

あまりにも、今の自分にこの2曲の歌詞が刺さりまくるんですwww

 

いっぱいいっぱい泣いたら、いつか前を向ける日が来るのか、正直全然先が見えないけど、やっぱりこんな時こそNEWSは優しい。

 

 

涙までハレるような笑顔で歌ってくれるNEWS

 

霞んでる明日の光を 信じてくその強さをくれるNEWS

 

 

NEWSがいてよかった。

NEWSに出会えてよかった。

NEWSを好きになれてよかった。

 

 

NEWSちゃんたちがそうだったように、私も、いつかはちゃんと立ち上がって前向いて、また歩き出します!絶対!

 

でも、もうしばらくは、多分立ち止まってボーッとしてるかも。

 

 

いつか

 

悲しみに触れて それでも夢を描いて 歩き出す

 

ことが私にもできるかな。