まっすーに恋するフリーライターの独り言

フリーランスでライターやってます。NEWSのまっすーが大好き♡ジャニオタさんたちのための情報サイトでNEWS関連の記事を書くお仕事をしています♪

小山慶一郎が過去最高かっこいい男に見えた話

f:id:yukarin-12-11:20170126224715j:plain

こんにちは!増田さんとNEWSを愛するフリーライターのしらいゆかです♡

前回のライターモード記事が大好評だったので、調子に乗って第2弾書いてみましたw

 

ちょっと前になるけど、慶ちゃんがNEWSな2人で話した「両親の離婚」の話。

ちょっとブログのタイトルの付け方が、小山担さん達の反感を買いそうなタイトルにしちゃったけどw決して、今まで慶ちゃんかっこいいと思ってなかったわけじゃないですからっ!!!!www慶ちゃんはカッコイイ!普段からめちゃくちゃかっこいい!!

いや、増田さんファンとしてはやっぱどうしてもどっちが好きかって聞かれたら増田さんって答えちゃうとこありますけども……m(__)m

でも慶ちゃんほんとカッコイイし、優しくて人の気持ちに敏感で、ファンの事を想うその強さがあったかくて、NEWSを愛する者として慶ちゃん見てるとほっこりする♡

そう、なんていうか、私の勝手なイメージかもしれないけど、慶ちゃんには「ほっこり」って言葉が似合うって思ってた。

ビビりで天然で、メンバーにいっつもいじられて、てごちゃんに散々いたずらされて、でも絶対怒らなくて。

ソロでどえらいエロい顔とかしてても、やっぱりなんか慶ちゃんのほにゃほにゃした優しさとか、オネエみたいな部分は忘れられない、みたいなのがとにかくかわいくて。

メン愛でもライブでも、「嫌なこと忘れろー」って「頑張ろうね」って言ってくれる慶ちゃんは、本当に私にとっては「癒し」なんだよね。

増田さんの男性ホルモンぎゃんぎゃん出てるオスとエロに心臓ぐわしっとつかまれてドキドキキュンキュンしてヘロヘロになってるとこに、慶ちゃんが現れて頭ポンポンしてくれるみたいなw

(私だけ??www)

 

そんな勝手な私のイメージを「いい意味で」がらっと変えたのが、NEWSな2人で慶ちゃんが話した「両親の離婚」だった。

けいちゃんの両親が離婚しているのは知ってたけど、まさかそんな事情があったなんて、正直固まったよ。

 

すごくプライベートな話をすると、実は私の両親も離婚してる。

DVはなかったけど、私が物心ついた頃にはすでに仲悪そうだったし、家庭内別居みたいな状態だったんだから、早く離婚すればよかったのに、ずっとしなかった。

田舎の人だから、片親だと受験とか就職に不利だ、なんて言って、私が大人になるまで耐えてたんだと思う。

収入面的に、母親一人で育てていくことに自信がなかったのかもしれない。

でも実際、受験も就職も、親がどうなんて関係ない事が分かった。

だから、そんな母親に「離婚しなよ」って言ったのは、慶ちゃんと一緒で子供の「私」だった。

でも、それはもう20歳の頃の話。

慶ちゃんと私の状況は似てるけど、慶ちゃんの場合は小5。

似たような環境で育った身として、小5でそんなことを考えて決断できる慶ちゃんが、純粋にすごいと思った。

「母親を守ろう」って思うのは、息子だからかもしれない。

 私は娘だから、そんなに仲悪いなら離婚すれば?としか思ってなかった。そこに「母親を守る」的な感情があったかどうかは自信がない。

 ただ、20歳の時に自分から離婚を勧めたのは、「そろそろお母さんも自分の好きな人生、楽しい人生を歩んでほしい」って思ったから。

それでも、慶ちゃんの話を聞いてたら、自分がすごく薄情に思えるほど、慶ちゃんの家族への愛情が強くて、はっとした。

それが、まず最初に驚いたこと。

 

もう一つ驚いたのは、アイドルなのに、そんなネガティブな自分の過去を話してしまうこと。

でも、それも慶ちゃんの愛情なんだよね、きっと。

「親に人生を狂わされた」って話す男の子に、これからのヒントを与えるため。

自分も同じ状況だったけど、こうやって乗り越えたよ、って。君もできるよって伝えたくて、それが聞く人の心に刺さるためには、赤裸々でも自分の過去を話すことが必要だったんだろうな。

アイドルとしてのキラキラしたものに影が差すかもしれないけど、それでもこの子の為に話すことが必要だって即座に決断して話してしまう慶ちゃんが、とにかくカッコイイと思った。

私も、もういい歳だから、すでに両親の離婚なんて過去の出来事としてとっくに消化してる。

だから、別に普通に父親にも会えるし、誰かに聞かれれば普通に話せる。

でも、あえて話そうとは思わない。

別に私アイドルじゃないけどw、あえて過去をほじくり返すことには抵抗がある。決していい思い出ではないから。

なのに、テレビで、アイドルが、一般人の悩みのために、自分の楽しくはない過去をほじくり返して見せてあげた。

それって、誰にでもできることじゃない。

だって、超ウルトラ一般人の私ですら躊躇することだから。

慶ちゃんの心が広くて、相手の為に身を削る男らしさが見えて、ほんっっっとうにカッコイイ!って思った。

 

最後にもう一つ、慶ちゃんのカッコイイなって思ったところ。

それは、お父さんにちゃんと向き合ったこと。

また私の話をすると、離婚してしばらくしてから、私も一度だけ、お父さんと二人で食事したことがあった。

何を話したかとかもう全然覚えてないけど、一個だけすごく覚えてることがあって。

普通に居酒屋みたいなとこで飲んだ後、お父さんの行きつけのバーみたいなとこに連れてかれて、そこの顔見知りのスタッフさんに「これ、娘」って。

すごい嬉しそうだったんだよね。

もう中学生あたりからあんま話すこともなかったし、どこかに一緒に出掛けるなんてなかったから。

大学で東京に来ちゃって、その間に離婚になってそのまま離れたから、大きくなった娘を誰かに紹介するなんて、もしかして初めてだったんじゃないかな?

そこから、お父さんとの関係性とか、距離感とか、感情がだいぶ変わった。

だから、「向き合う」ことがすごく大事なのは、私も身をもって分かってる。

でも、慶ちゃんとお父さんってなると、それは男同士だから、本当なら難しいことのはずなんだよね。

だってプライドがあるから。

お父さんと娘のそれとは話が違う。

特に慶ちゃんの場合、父親は「母親を傷つける父親」であって、「母親を守る」ために離れた相手。

そんな相手だけど、逃げないで向き合った慶ちゃんの覚悟って、相当なものだったんじゃないかって思う。

自分と重ねて、そしてそれが慶ちゃんみたいな状況だったらって想像すると、「会う」覚悟をするだけで、何年もかかってしまう気がする。

慶ちゃんがどれくらい悩んで「向き合う」決心をしたかは分からないけど、憎んでた父親に「会う」決断をした慶ちゃんは、大きいなって思う。その決断だけで、一気に何段も人生の階段を登っちゃう気がする。

 

こうやって辛い過去を経験して来たからこそ、そしてそれを乗り越えて来たからこそ、慶ちゃんはあんなに人の痛みが分かる優しい人になったんだな、って、今ならもう300%理解できる。

だから、ファンの想いも全部理解して、それを包み込む言葉を投げかけてくれる。

慶ちゃんの言葉が心に響くのは、そういうことなんだな、きっと。

読者登録してるてごちゃん担のブロガーさんが、よく慶ちゃんのことを「結婚したい男No.1」って言ってるけど、今なら激しく同意するw

 

同じような環境で育ったはずの私はどうだろう…??

慶ちゃんみたいに、優しくはなれてないかも。

見習わなきゃいけないな。

自分の人生を卑下しない、むしろそれを使って人の人生を救うことが出来る、慶ちゃんのような大きい人になりたいな。

 

もともと慶ちゃんはカッコイイよ!

優しくてイイ男なのも分かってた。
でもね、ビジュアルもさることながら、中身がかっこよすぎる!!

今回のNEWSな2人を見て「慶ちゃんの人生」のカッコよさに気づいた私でした!

 

と、こんなブログを書いていたら、メン愛更新!

「俺には色んな過去がある。それも自分。向き合っていけばいい。少しは強くなったのかな。」だって。

あぁ…いい男だぜ、慶ちゃん!

師匠と呼んでもいいですか?w

  

 ↓よかったらポチっとお願いします♡