まっすーに恋するフリーライターの独り言

フリーランスでライターやってます。NEWSのまっすーが大好き♡ジャニオタさんたちのための情報サイトでNEWS関連の記事を書くお仕事をしています♪

仕事を忘れて「寝る勇気」

f:id:yukarin-12-11:20161203213840j:plain

以前もブログに書きましたが、私はかなりのロングスリーパーです。

↓↓↓

yuka-shira.hatenablog.com

 

そんな私が、ここ最近毎日5、6時間の睡眠しかとっていないと言う奇跡……w

 ありがたいことにお仕事をたくさん頂くようになって、それは本当に嬉しい限りです!

 収入も徐々に上がってきているし、まさに絶好調!! 

 

……と言いたいところなんですが、全てが絶好調という訳にはいかず、あちこちボロが出てきています……。

  

ボロが出てる部分、その1。

「体」

 

やっぱり寝不足感半端ない。

疲れてますよ〜昼間のあくびの数w

体は強い方なので、体調崩すまではいかないものの、とにかくずっと眠い……。

これはいかん。

 

ボロが出てる部分、その2。

「脳みそ」

 

これ一番重症かも。

ボロが出てるというか、なんだろう、常に仕事が頭から離れない脳みそになってしまっている感じ。

子供がいても、仕事に関係ないことをしてても、常にネタとか構成とかを考えてしまう。で、心ここに在らずになって、ちゃんと子供の相手ができていない。

つまり、オンとオフがちゃんとできてないってこと。

だからと言って、何かすごくいいものが思いつくとか、それですごくいい記事が書けてる訳じゃないのがイタイ。

 

と、そんなこんなで軽くヘロヘロ状態だったある日、体が寝不足に耐えられなくなったのか、子供の寝かしつけと一緒に寝てしまい、そのまま朝まで10時間爆睡……(-_-)zzz

朝起きて「やっべっ!!」となったものの、寝ちゃったもんはしょーがない。ペースを上げて取り戻さねば!!と思って、いつものごとく子供の昼寝時間に仕事再開したわけです。

すると、どーでしょ!

まあ、はかどるはかどる!

昨日寝ちゃった分もなんとかなっちゃうくらい、はかどっちゃったわけです。これが生産性あげるってやつか!?みたいなw

で、普通に子供たちの相手をしている時間も、脳みその仕事モードはしっかりオフになって、ちゃんと向き合えてる。

それでも、子供が寝て脳みその仕事モードをオンにすれば、ちゃんといいネタもいい構成も思い付くことができているんですよね。

子供ほったらかして1日中仕事モードで考え事なんてしなくても、いい仕事はできることに気が付いたんです。

私がたくさん寝ないとダメなタイプだから、かもしれないけれど、やっぱちゃんと寝るって大事。

やっぱり子育てしながら仕事するってなると、睡眠時間以外削れるものがなくて、どうしてもそこに行ってしまう。でも、それをやりすぎたら逆効果。

仕事への未練を断ち切って、週に1回は、もう子供と共に寝てしまえ!!と思える勇気が、結果いい方向に導いてくれる。

根詰めて毎日夜中まで仕事しても、週に1回くらい仕事を忘れてがっつり寝たとしても、多分結果はあまり変わらないんじゃないかと。

 

なのでこれからは、「寝る勇気」を持とうと思いました!

 

ま、これだけロングスリーパーの私が、睡眠削ってまでやりたくなっちゃうほどの仕事に出会えたっていう、それはそれで嬉しいことだけど♡

会社員として働いてた頃は、仕事なんて「仕方なくやってるもの」「できるならやりたくないもの」だったから。

これはこれでハッピーな気づきでした♪